サタデープラスで紹介!おすすめフライパンランキング

テレビ

2020/8/22放送のサタデープラスでは、12種類のフライパンをひたすら試し、
どれが使いやすいのか調査した結果から、おすすめのフライパンが紹介されていました。

フライパンはよさそうでも使っているとすぐにくっつくようになったりするので、
かなり参考になりそうです。



スポンサードリンク

フライパンのチェック方法

どういうフライパンが使いやすいのか。
番組では、以下のチェック方法で調査していました。

1.焼きムラ
2.使いやすさ
3.焦げ付きにくさ
4.耐久性
5.熱伝導率

これを各10点満点で採点しています。

「焼きムラ」テストは、同じ条件でホットケーキを焼き、均一に火が通ってムラなく焼けているかを確認します。

「使いやすさ」テストは、実際に野菜炒めを調理して、重さ・握りやすさ・ひっくり返しやすさを確認します。

「焦げ付きにくさ」テストは、ケチャップ50gを煮詰めて焦げをつくり、300分後、焦げのはがれやすさを確認します。

「耐久性」テストは、スチールウールに1㎏の重りを置いて右半分だけ均等にこすり、
1000回こすったフライパンで薄焼き卵を焼いてくっつくかどうかを確認します。

「熱伝導率」テストは、水500mlを強火で加熱し、沸騰するまでの時間を計測します。



スポンサードリンク

5位 サーモス プラズマ超硬質コートフライパン

サーモスのプラズマ超硬質コートフライパンです。

1.焼きムラ:7
2.使いやすさ:6
3.焦げ付きにくさ:9
4.耐久性:7
5.熱伝導率:7
総合得点:36/50

焦げ付きにくいフライパンです。

4位 パール金属 ガスコンロで安定ダイヤモンドコート

1.焼きムラ:10
2.使いやすさ:9
3.焦げ付きにくさ:6
4.耐久性:5
5.熱伝導率:9
総合得点:39/50

焼きムラがなく、熱伝導率が高いフライパンです。



スポンサードリンク

3位 ティファール IHルビー・エクセレンスフライパン

1.焼きムラ:7
2.使いやすさ:8
3.焦げ付きにくさ:10
4.耐久性:7
5.熱伝導率:8
総合得点:40/50

とにかく焦げ付きにくいのが特徴です。

中央のT文字が料理に最適な温度を知らせてくれて、
火にかけると周りの点々が消えて十分に温まったことを知らせてくれます。

2位 タフコ 軽量ダイヤモンドマーブルキャスト

1.焼きムラ:6
2.使いやすさ:9
3.焦げ付きにくさ:8
4.耐久性:10
5.熱伝導率:10
総合得点:43/50

耐久性と熱伝導率が高く、なにより軽いのが特徴です。



スポンサードリンク

1位 アイリスオーヤマ ダイヤモンドコートフライパンガス用

1.焼きムラ:9
2.使いやすさ:9
3.焦げ付きにくさ:10
4.耐久性:10
5.熱伝導率:7
総合得点:45/50

熱伝導率以外はほぼ満点のフライパンです。
焦げ付きにくく、焼きムラがなく、耐久性もあります。

価格も2000円代とかなり安くなっています。

まとめ

フライパンはカタログスペックではよく分からないところがありますが、
こういう客観的な調査はわかりやすくていいですね。



スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました