※本ページはプロモーション広告を利用しています

久世福商店 紅芋 塩味の食べ方と口コミまとめ

食べ物

久世福商店から発売されている「紅芋 塩味」。

ここでは、この紅芋 塩味の特徴・食べ方や口コミなど紹介します。

紅芋 塩味の特徴と食べ方は?

「紅芋 塩味」は、沖縄県産紅芋「ちゅら恋紅」と沖縄の海水塩「青い海」を使った久世福の和ジャムです。
紅芋と焼塩のちょっとクセになる甘じょっばさが特徴です。

沖縄県産紅芋「ちゅら恋紅」は紅芋の中でも、えぐみが少なく、赤紫色が鮮やな比較的新しい品種です。
沖縄の海水塩「青い海」は沖縄の糸満沖合い約2000mから取水した海水をじっくりと煮詰めてつくる塩です。
カドがなくほのかな甘みが特徴で、紅芋のほど良いホクホク感と風味を活かしています。

食べ方は、パンに塗ってトーストすると、焼き芋のいい香りがします。

紅芋 塩味の口コミまとめ

[getswin keyword=”久世福 紅芋 塩味” view_num=”10″]

タイトルとURLをコピーしました