ローソン ハーブウインナーの実食レビュー!ソーセージは美味しいけど・・

食べ物

ローソンは最近、パンにめっちゃ気合いを入れてますよね。

特に「マチノパン」シリーズが積極的に新商品を発売していて、
話題になってるものも多いですよね。

さて、そんなマチノパンシリーズの新作として
ハーブウインナー
というものが発売されていたので買ってみました。

いわゆるパンにソーセージが入っているやつですね。



スポンサードリンク

ハーブウインナーの実食レビュー

この「ハーブウインナー」ですが、値段はちょっと高めの税込み170円。

あんとバターのフランスパンが150円なんで、少し割高ですね。
あと、大きさもあんまり大きくはないです。

では、食べてみます。

まず一口。

ハーブウインナーと書いてあるだけあって、ソーセージは結構ハーブの香りがしますね。
ハーブが入ったソーセージはありますが、それが入ってます。

ソーセージとしての味は、ハーブの香りが強めで、
肉感はひかえめな感じです。

見た目からも分かるように、上品なパンですね。
パンの裏側には粒マスタードが塗ってあります。

まあ、この粒マスタードとソーセージとパンもまあ相性はいいと思います。

ただ、ソーセージのパンはやっぱり上品じゃなくって、
下品なやつのほうがいいですよね。

「まるごとソーセージ」とか、品はないけど美味しいですし。

このパンも大きさとか考えると女性向けなのかなぁ。

170円出すなら、もう100円追加してグーードッグにしたほうがいいかも。

というわけで、個人的にはちょっと物足りないですね。
リピートはたぶんないでしょう。

上品なのが好きならありですかね。



スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました