ミチプー(ローソン)の感想は?イタリアンプリンとの違いについて

食べ物

最近、コンビニでは固いプリンが発売されていますよね。

そんな固いプリンとしてローソンから
ミチプー -ミッチリプリン-
が発売されました。

そこで、このミチプーの味の感想をまとめました。
また、似た商品のイタリアンプリンとの違いについても紹介します。



スポンサードリンク

ミチプーの味の感想まとめ

評判はかなりいいですね。
イタリアンプリンよりも美味しいという感想もあります。



スポンサードリンク

ミチプーってどんなプリン?カロリーは?

ミチプーは、チーズケーキとパンナコッタを掛け合わせたような新感覚プリンです。
食感などは普通のプリンというよりは、チーズケーキのほうが近いかもしれません。

マスカルポーネ入りチーズフィリングと北海道産生クリームなどを使用した、ぎゅっとつまった濃密なプリンとなっています。

このミチプーのカロリーですが、
328kcal
となっています。

以前ローソンで販売されていた似たような商品のクラシックプリンが226kcalだったので、
それよりもさらに100kcal多くなっています。

ミチプーとイタリアンプリンの比較

固いプリンとしては、ミチプーの他にはセブンイレブンのイタリアンプリンがあります。

まず値段ですが、
ミチプーは240円、イタリアンプリンは248円(どちらも税込)
となっています。

値段はほぼ同じですね。

大きさですが、ミチプーのほうがイタリアンプリンよりも少し大きくなっています。

量と値段だけで見ると、ミチプーのほうがお得ですね。

カロリーは、
ミチプーが328kcal、イタリアンプリンが230kcal
です。

ミチプーのほうが大きい分カロリーも多くなっていますね。

糖質を比較すると、
ミチプーが25.3g、イタリアンプリンが15.1g
なので、その分カロリーが多くなっています。

固さについては、イタリアンプリンのほうが少し固い印象です。

味は、ミチプーのほうが糖質が多い分、甘くなっています。

カロリーを気にするならイタリアンプリンでしょうか。



スポンサードリンク
タイトルとURLをコピーしました