※本ページはプロモーション広告を利用しています

ポンデケージョ(セブンイレブン)の実食レビュー!変なパンでした

セブンイレブン

セブンイレブンにいったら
ポンデケージョ
というパンが新発売になってました。

なんだろこれ?と思いながらも、新商品ということで購入。
食べてみたのでレビューをしてみます。

ポンデケージョについて

「ポンデケージョ」ですが、セブンイレブンオリジナルのパンというわけではなく、
ブラジル発祥のパンで、ポルトガル語でチーズパンという意味です。

以前、冷凍食品として売っていたようですが、
今回は普通にパンコーナーで売っています。

3個入りで178円(税別)でした。

3種のチーズを使用した、香ばしく焼き上げたもちもちとした食感のパンです。

ポンデケージョの実食レビュー

全然知らなかったのですが、ポンデケージョはブラジル発祥のパンだったんですね。
チーズパンということですが、袋を開けた段階でチーズの香りがします。

こんな感じの小さめのパンが3つ入っています。

では食べてみます。

ん???
なんじゃこれ・・・?

パンの断面はこんな感じです。

ちょっとわかりにくいですが、食べた食感は餅を食べているみたいです。

つい、原材料をみて餅が入ってないか確認したぐらい・・・。
(入ってませんでした)

普通のパンかと思って食べたので、すっごい違和感がありましたが、
かなりモッチモチのパンですね。

チーズの味はそこまでありません。
少しチーズ味がする、というぐらいですね。

なんかすごい変わったパンですね。
食感はミスドのポンデリングっぽい感じもします。

ただ、パンがポンデリングよりも分厚いので、
モチモチ感はかなり強いですね。

好きな人はすごい好きそうなパンです。

個人的には普通のパンでよかったかなぁ。。
ちょっとモチモチ感が強すぎて。。

まあ、かなり変わったパンなので、一度食べてみるのもいいかと思います。

ポンデケージョのネットの口コミ・感想

[getswin keyword=”ポンデケージョ セブン” view_num=”20″]

まとめ

セブンイレブンのポンデケージョのレビューでした。
ちょっと変わったパンなので、ハマる人が出るかも。
ただ、すぐになくなる可能性もありますね。

タイトルとURLをコピーしました